フッ素樹脂ベローズの特長

  1. 耐熱性
    低温から高温までの広い範囲で使用できます。使用出来る温度範囲は極めて広く、-50℃〜+150℃までの範囲で使えます。しかも連続使用が可能です。
  2. 耐薬品性
    酸、アルカリ、溶剤、これらの混合流体等ほとんどの薬液に耐蝕性があり、変化を受けません。
  3. 柔軟性
    ベローズ本体がフッ素樹脂製(PTFE)のため、柔軟性に富み、連続的屈曲運動にも疲労せず半永久的といってよいほどの耐久性があります。
  4. 非粘着性
    フッ素樹脂は非粘着性であるため、粘着質流体を取り扱う場合でも内部の洗浄が簡単にでき、後処理に手間がかかりません。
  5. 耐久性
    フッ素樹脂は耐候性に優れ、老化・劣化現象がほとんどなく、長期間の使用に耐えます。

フッ素樹脂ベローズ製品一覧

PTFEベローズ継手 9411

PTFEチューブをU型の山型状に成形加工し、両端にフランジを取り付けたベローズ継手です。変位置が必要とされる用途に適しています。

PTFEベローズ継手(厚肉タイプ) 9411HW

9411のベローズ部を厚くし耐圧性を向上させたベローズ継手です。真空用サポートリングを使わずに真空で使用出来ます。

PTFEベローズ継手(補強リングFRP) 9411GY

9411の補強リング材質をSUSからFRPに変更したベローズ継手です。SUS補強リングの腐食対策として塩素、塩酸などの液体での使用に適しています。

PTFEベローズ継手(SUS被覆) 9511・9512

SUS薄肉パイプの内面にPTFEチューブをライニングし、U型の山型状に成形加工し両端にフランジを取り付けたベローズ継手です。耐熱性と耐圧性を必要とする用途に適しています。9512は製品面間の長いタイプです。

PTFEベローズ継手(高圧) 9111・9113

PTFEチューブをU型の山型状に成形加工し、両端にフランジを取り付けたベローズ継手です。U型コントロールリングを使用し耐熱性、耐圧性を向上したタイプです。耐熱性と変位置を必要とする用途に適しています。9113は製品面間の長いタイプです。

ここが違う!シミフレックス製ベローズ

シミフレックス製品には創業当時から培われてきた高い創造性が活かされています。その一つに独自開発の成形技術があります。通常のブロー成形では肉厚の不均衡が生じ、強度や耐久性に問題が生じてしまいます。シミフレックスでは、この問題を解決するために独自の成型技術を開発しました。最適な成型方法と治具により、偏肉を極限まで減らすことが可能となりました。この結果、フッ素樹脂の特長を存分に発揮し、高強度、高耐久、高安定性を実現しています。

独自成形技術により、
ベローズの厚さが均等に。

独自成形技術のイメージ図

ベローズプロダクトカタログ

ベローズプロダクトカタログ

印刷カタログをご希望の方はCONTACTより
ご連絡ください。

PAGE TOP
PAGE TOP