「シミフレックス」は
こんなところで活躍しています。

毎回打ち上げが成功しているH-2Aロケット。
実はこのロケットに液体燃料を注入するホース
にシミフレックスが採用されています。

現在、日本の主力大型ロケットはH-2Aロケットです。日本初の国産ロケットH-2ロケットを再設計して構造を大幅に簡素化し、高い信頼性と低コストで打ち上げを行うロケットです。設計の簡素化や製造作業・打ち上げ作業の効率化によって、打ち上げコストを低く抑えるなど、世界的にも有数のコストパフォーマンスを誇っています。液体燃料ロケットは、超低温の液体酸素などを使用するため、発射直前にロケットの燃料タンクに約6時間かけて注入されます。この厳しい使用条件をシミフレックスは見事にクリアして採用されています。

半導体製造装置に用いられるチラーに
シミフレックスは採用されています。

近年、需要の伸びている半導体製造。その半導体製造装置に用いられるチラーは、冷媒サイクルにより温度調整した液体(熱媒体)を対象装置に循環・熱交換させることで、対象装置温度を一定に保つ装置です。

旅客機のキャビンサービスの機器に

護衛艦のスーパーコンピュータに

シミフレックスは
フッ素樹脂でホース・ベローズを
造る
小さな専門ファクトリーです。

フッ素樹脂製ホース

フッ素樹脂製ベローズ

最先端装置の重要部品として
採用されている
シミフレックス製品を
一緒に造りませんか!

佐藤宏友206年9月入社 所属:第一製造課

職場の雰囲気は、明るい人が多く又、個性的な人もいますが、気さくに話掛ける事ができるいい職場です。現在、量産品の製造を任されており責任感を抱きながら作業をしています。経験を積むにつれて新たな製品の製造にも関われるチャンスがあります。

さなえ2010年10月入社 所属:技術課

社内の行事が季節毎にあり(強制参加ではありません)他の課の人とも話をする機会が多いです。今の時代には珍しく社員旅行もあります。仕事をする上で、人間関係がとても大事だと思っています。シミフレックスは社員同士が仲の良い会社だと思います。

其田知浩2011年7月入社 所属:第二製造課

仕事はやはり「習うより慣れろ」。安心してください、みんな未経験からのスタートです。創造力と行動力、そしてチームワークで高品質の製品を生み出しています。「提案制度」など社員の意見を取り入れるオープンな社風です。一緒に社員旅行に行きましょう。

ヨウ子2011年10月入社 所属:総務部

工場と聞けば、男性がメインの職場というイメージがあるかもしれませんが、頑張る人には性別関係なく活躍の場が与えられている職場だと思います。また、部署の垣根を越えた助け合いの風土やアットホームな雰囲気も、わが社の長所です。一緒に働きませんか?

見えないところで頑張っている
シミフレックスで
ひたむきに仕事に
打ち込めるかたを募ります。

代表取締役 清水忠雄

募集要項

募集職種:
製品組み立て/ 梱包
雇用形態:
正社員
給  与:
〜220,000円
賞  与:
年2回(7月・12月)
保  険:
厚生年金、各種社会保険
勤 務 地
シミフレックス本社 東京都大田区京浜島2-18-2
就業時間:
8:50〜17:20
提出書類:
履歴書
選  考:
面接
応  募:
電話またはメール連絡の上、
履歴書を郵送ください。

お問い合わせ・連絡先

03-3799-0731

担当 総務経理課 村山

saiyou-sf@shimiflex.co.jp

ご応募お待ちしております。

PAGE TOP
PAGE TOP